« 学童保育 | トップページ | 歯が抜けました »

小学校へ行ってきました

今日は、嫁さんとモエと共に、学校へ行ってきました。
主な目的は、モエに学校の様子をみせる事です。これから何回か、同じ目的で学校へ行こうと思っていますが、今回は特殊支援教室の授業見学です。

モエが通う(ことになりそうな)小学校では、特殊支援教室は、情緒障がい児のクラスと、知的障がい児のクラスとに別れています。
1時間目はその両方の教室が一緒になって算数の授業をやっていました。
テーマはお買い物。学年もバラバラなので、上級生は、掛け算を含めたもの、下級生は単品でお金を計算して、お金を持っていき、レジに打ち込みます。
モエも、一緒になって参加してきました。最初は、私たちの後ろに隠れていたりしていましたが、途中からはそういった事も無く、ちゃんとレジまでお金を持っていくことができました。
2時間目は、情緒障がい児のクラスでの算数です。
先程のレジを使ってみんなでワイワイいいながらやるのでは無く、ドリルを中心とした内容でした。
ここでも、今日、お休みだった子の机を借りてドリルを一緒になってやっていました。
もともと、お姉ちゃんの算数をまねしてやっていましたので、1年生の簡単なドリルなら、なんとかやる事ができます。また、好きな事でしたので、集中して、途中で立ったりすることなく、最後までがんばることができました。
また、分からないところや、できたときに、先生に声をかける事もできていました。

その後、先生方とお話しすることができたのですが、先生方曰く、なんとか普通教室でも大丈夫ではないか、との事でした。
モエの保育園での様子も聴かれ、ときどき、トラブルがあること、特に、先生の言われた事を守っていない子に対して、ちゃんとやる様に言ってトラブルになる事や、遊びで自分の思い通りにいかないとすねてしまう事などを話しました。しかし、そういった事を含めて、大丈夫じゃないか、との事でした。
ただ、普通教室へ行くことでストレスがたまってしまい、不登校とかになってしまう事もあるとのことでしたので、よく考えたいと思います。
今後、学校の先生が、保育園でのモエの様子を見てくださるとの事でした。保育園での様子は、私たちではどうしても伝聞した事を伝えるしかなく、どうしても主観など混じりますから、先生の目から見ていただける事は、非常にありがたく思っています。
気がつけばもうすぐ夏休み。モエにとって、一番良い答えを探す道はまだまだ続きそうです。

|

« 学童保育 | トップページ | 歯が抜けました »

モエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37687/15727538

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校へ行ってきました:

« 学童保育 | トップページ | 歯が抜けました »