« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

やっと終わった

先日、PTA総会がやっと終わりました。
私が進行役、という事でいろいろと心配しておりましたが、多少、時間が押した位で、なんとか無事に終了することができました。
これで落ち着ける…と思っていたのですが、すぐに次の仕事が…
私たちの住んでいる街の学校では「スクールサポート」という、親や地域の人が参加する、子供たちの登下校時の見守り事業があります。
で、PTAが担当する部分の打ち合わせをしていかないと行けないんです…
ああ、分かっていたこととはいえ、なかなか辛い…

PTAの時にあった、授業参観の様子や、懇談会の話などは、また別の日記にて書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜに報道されるのか

また、ニュースで「事件を起こした少年は発達障がいだった」と言っている。
すべての人がそう思うわけではないだろうが、「またか」「発達障がいの人は犯罪を犯しやすい」と思う人も出てくるであろう。

「犯人の星座はしし座だった。だから、しし座の人間は犯罪を犯しやすい」
「犯人の血液型はA型だった。だから、A型の人間は犯罪を犯しやすい」
そう考える人はいるのだろうか。たぶん、いない。

障がいについても、そう皆が考えてくれる時が早く来てほしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春は別れの季節

春は出会いの季節でもありますが、別れの季節です。
モエも保育園を卒園して、4年間、一緒に過ごしたお友達の大半とお別れしました。モエの通っている小学校へは、同じ保育園からは3人しかいっていません。
ナナも小学校へ入ってから初めてのクラス替えがあり、同じクラスの半分のお友達と別れました。まあ、ナナの場合は同じ学校ですから、しょっちゅう顔を合わせることもあるでしょうが。
モエも、学校は違うとはいえ、同じ街に暮らしているお友達がほとんど。またスーパーやなにかの買い物の際にでも合うことはあるでしょう。

こういった、また合うことができる別れとは違い、2度と会えない別れもあります。
今年は、そういった別れにすでに私自身が、何度も立ち会っています。

先日、高校時代の同級生が亡くなった、という知らせが入りました。
卒業後は、たまに街で見かけるくらいだったのですが、正直、自分も「死」を考える年になったんだなぁ、と思いました。
そして、今年早々には、私の父も永眠しました。

「別れ」もありますが、「出会い」もあります。
気持ちを切り換えて、これからも、のんびり、自分のペースで生きていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにげに忙しい

今年もPTAの役があたった、という事は以前書きましたが、なにげに忙しいです。
先週の金曜日は、全委員会という、PTAの学級委員全員が集まる会があり、これで、今年のPTAがスタートする形となりました。
で、続いて来週の月曜日にPTA総会があります。こちらは一般のPTAの方への説明になりますが、実質の本部のデビュー戦です。
その為か、打ち合わせが結構ありまして、今週は、学校へ行く機会が多くなります。
まあ、ナナやモエをはじめとした子供たちの為、と思って頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通級指導教室 その後

最近は、なにかとPTAの仕事が忙しいです。
もうすぐ、PTA総会、その前に全部の学級委員さんを集めての会議、PTA総会の後には、スクールサポートとという、PTA、学校、地域の方々による、子供たちの見守りに関する会議などなど…

そのお陰で学校へ行く事が多く、その関係でモエの様子も聞くことができます。
先生の話によると、担任の先生が、モエを飽きさせない工夫を行っていただいているようで、比較的落ち着いた様子で授業を受けられているそうです。補助の先生も、いなくても問題もほとんどなく、また、補助の先生がみえる事で、至って頼ってしまう傾向がある、との事でした。

また、通級指導教室の件の話もあがりました。
学校内で打ち合わせでは、通級指導教室へ行く事によって、本人が「楽」にいられる場所を提供する、という話もあったのですが、現状では、特に無理をしている様子はない事、また、通級指導教室が別の学校にあり、そこへ通うことによって、疲れるのではないか、図工などの作業がある授業がつぶれてしまい、他の子より遅れてしまうことによるストレスなどが発生しないか、などの話が挙がったとの事でした。

通級指導教室の先生が、17日にモエの様子を見学に来てくださる、との事でしたので、その後、もう一度私たち親を含めて検討する、という事になりそうです。

親からすると、心配なことばかりですが、モエなりに頑張っているようです。
頑張りすぎていないといいなぁ、と思っているのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通級指導教室

blogを休んでいた間あった事のうちに、他の小学校の見学でした。
これは、特定の事が苦手な子や情緒不安定の子たちに、その子に合わせた教育支援を行ってくれる教室が私たちの街にはあります。その教室があるのが、モエの通う学校ではなく、別の小学校にある、という事でその学校へ見学にいってきました。
その見学した時には、2名の子が授業を受けていまして、モエもそれに混ぜてもらう、という感じでした。
授業の後は、指導を行っていた先生とお話しすることができました。
その先生は、苦手な事を補うだけでなく、得意な事をもっと伸ばしたり、学校生活というストレスのたまる生活のなかで、ゆっくりする事も目的としています、と話してくれました。
また、通級指導教室に通う子供の様子を、担任の先生から聞いたり、直接見に行ったりして、その子にあった指導はなにかを考えてくださったりしてくださる様です。
モエも、ここへ通わせるのがいいかな、と思う内容でした。まあ、親の負担は増えますが、なんとかすればいいことですし。

新学期も無事に始まり、学校とも話をしまして、いつから通うのか、など具体的な話を進めていくことになりました。実際に通うようになったら、また報告したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日目終了

なんとか、無事に帰って来ました。
通学班の登校では、お姉ちゃんと一緒で、特に問題なし。
心配だったのは、その後でしたが、保険指導員の先生がある程度一緒にいてくださったようで、特に問題なく終わりました。
帰宅後、ランドセルを見てみると、持っていった色鉛筆や歯ブラシ、コップがそのまま戻ってきていました。
どこにおいてよいか分からなかったから持って帰って来たとの事。
先生に聞けばよいのに、と思ってみたものの、まあ、これくらいは笑って済ませられるかなぁ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学式

昨日、無事?にモエの入学式が終わりました。

入学式は午後からでした。準備も早めにできましたので、多少早いのですが学校に向かいました。
受付時間よりも早いくらいでしたが、もう何人かの新入生と親御さんが来ていました。

クラスを確認し、早速校内へ。
受付の先生たちも顔見知り。この辺は、PTAをやった甲斐がありました。
クラスでは、人が集まる前に写真をとったりしていました。この後からはだいたい保険指導員の先生が、モエと一緒に行動してくださっていました。
その後、モエと嫁さんとで体育館の下見へ。新入生や在校生の椅子は、リハーサルの時にはまだ無かった為、再確認です。
下見の時には、すでに緊張していたのか、嫁さんか先生にべったりの状態でした。
その後、私は来賓としての受付を行い、別行動に。PTAの副会長は、来賓扱いなんですね。校長室で、入学式が始まるのを待ちます。
時間となり、体育館へ向かう途中で再度モエと遭遇。先生と一緒でした。

先生の「新入生入場」の声と共に、新入生が体育館に入ってきました。モエは、先生と一緒に入場、着席。来賓の席から、遠い方、先生方の座っている側です。一緒に入場してくださった先生はそのままモエの横にいてくださいました。リハーサルの時では、特に一緒に、という話では無かったのですが、当日の様子で一緒に入場するようにしてくださったみたいです。

長い式の間、なんとかモエも頑張っていましたが、途中、先生のほうにもたれたりしていました。結構冷や汗ものです。
途中で、名前を呼ばれ、返事をして立つ、という所があったのですが、こちらはリハーサルのお陰か、上手にできていました。
最後は来賓の方が先に退場、という事で、体育館を出るときに再度、モエの方を確認。疲れているようでしたが、泣いたりはしていませんでした。

一度、退場した後、再び体育館へ。記念撮影がある為です。校長先生共々忘れていまして、慌てて戻っていきました。
撮影は特に問題なく終了。その後、教室に戻ってからの担任の先生からのお話も、途中、椅子の上に正座したりとかしていましたが、なんとか無事に終えることができました。

私はその後、PTA副会長の仕事をしていまして、少し遅くなったのですが、モエは職員室にて先生たちと一緒にいました。この辺、PTAの仕事の度に連れてきていた甲斐がありました。
ただ、今度は職員室に遊びに行かないか心配になってしまいます。

色々ありましたが、まずまずの出来だったのではないでしょうか。
後は、クラスのPTAの方にモエが自閉、という事をいつ話すか、という問題はありますが、先生との相談の結果、最初の参観日の際のPTA懇談会の時に話そう、という事になりました。

今日は振替休みだったため、明日からが学校本番です。
さて、モエの学校生活は、どうなるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学式のリハーサル

私たちの住む街の小学校の入学式は、4月6日です。昔から、小学校は4月6日、中学校は7日、高校は8日、と決まっていまして、今年は小学校の入学式は日曜日ですが、お陰で会社を休まずにすみます。

昨年度からPTAの役をやっていた、という訳だけではないのですが、事前にモエが自閉だということは学校側も知っていただいています。
そのモエの為に、入学式のリハーサルを今日、やってきました。
自閉の為、次に何をやるか分かっていると落ち着く、という事がありますので、私は最初になにがあって、次はなにがあって、どこに座って…といった事を、一通り説明するのかな、と思っておりましたが、実際は違っていました。

実際に校長先生役、PTA会長役、担任役、お友達役、などなど、いろんな先生が役を担当していただき、実際の流れにそったリハーサルを行うことができました。
なんと、校歌の演奏までしていただけたようで…
私は仕事で一緒に行けなかったので、後で話を聞いたのですが、後でお礼を言わないと…と思いました。

肝心のモエはリハーサル中はかなり緊張していたようで、終わった後、嫁さんにくっついて離れなかったそうです。いきなり本番を迎えていたら、多少心配でした。

あと、どうしても時間が長くなると椅子をガタガタさせたりして遊んでしまうそうなので、なにか、お守りみたいなものを持たせて、安心させられるようにできたらどうか、とアドバイスも頂けました。

あと2日で、入学式。少し心配、少し安心の気持ちで迎えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »