« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

山登り、無事に終わりました

本日、無事に山登りに行ってきました。

朝、集合場所から約1時間30分ほどかけて、山の麓の駐車場まで行きました。
以前はマイカーでも行けたところなのですが、無料化で車が増えて自然破壊が進むかも、という事で、マイカー規制されている所です。
その為か、以前は非常に混んでいたのですが、比較的人が少なくて、みんなで歩くのにはよかったかと思います。
総勢、18人の子供たちと付き添いの大人5人で、山頂を目指しました。

歩きはじめはみんな元気でしたが、段々山頂が近づくに連れて言葉少なくなってきました。また、天気も風が出てきて寒いくらいになってきたのですが、無事に全員が山頂へ行くことができました。
山頂から少し下りた所でみんなでお昼ごはん。その時はみんな元気でした。
そして早めに下山を開始。天気が悪くなってきたため、早め早めにおりてきました。下に降りてきますと山頂は霧の中に隠れていました。そんな中を歩かなくてすみましたので、良かったかもしれません。
下に降りてきてからは、お花畑を見て、無事に登山は終了。
天気は少し悪く、山頂で景色を堪能する、という訳には行きませんでしたが、誰も怪我も無く無事に終われてほっとしました。
モエとナナですが、モエは途中、疲れた、を連発していましたが、なんとか無事に歩ききりました。ナナは全然平気でした。さすが3年生になって、体力がついてきたのでしょうか?
また、今度は家族で行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山登り

突然ですが、明日山登りをする事になりました。
もともと、ナナとモエは夏休みの間、民間の学童保育施設に預かっていただいているのですが、その施設で、毎年登山をしています。
それについていく事になりました。というのも、モエがやはり心配、というのもありますし、その施設も人手が足りないところもあったりしますので、お手伝いをさせていただくことにしました。
ここ最近、モエがなかなか言うことを聞かなかったり、勝手な行動をしたり…というところもあるようでして、その辺の様子も見れたら…と思っています。
無事に行って来れましたら、報告したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽにょ ぽにょ

先日、「崖の上のポニョ」を家族で見てきました。
感想は、あちらこちらにありそうですので、子供たちの様子を中心に書きたいと思います。

モエもナナも、なんどか映画館に行っているため、映画館自体はなれたものです。
冷房が効いているので、寒くなると困るなぁ、と思いまして、映画館が貸してくださるひざ掛けをかりて映画を見始めました。
最初は良かったのですが、途中の嵐のシーンで、モエは怖かったのか、ひざ掛けを頭からかぶってしまいました。
幸い、見に行った時間が良かったのか、後ろに人がいなかったのですが、冷や汗ものでした。

その後もなんどかひざ掛けをかぶろうとするモエをなんとかしつつ、無事に最後まで見ることができました。

私の感想ですが、久々にのんびりと見られるジブリ映画でした。最近のはなんか、難しくて、見終わった後でもなんか色々と考えさせられる事が多かったのですが、ポニョはすんなりと見ることができました。
あ、でも、所々、あのときは何を話していたんだろう…と考えてしまう所はありましたね。

家族で見て、楽しめる映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プール

夏休みに入って、暑い日が続いています。
という訳、という事ではないのですが、プールへ行ってきました。いつも行っている市民プールでは無く、少し離れた場所にある、流れるプールや、波の出るプールがある所です。
車で向ったのですが、最近開通した高速道路を使っていきました。途中、長いトンネルがあるのですが、本当に長かったです。子供たちに「このトンネル長いよ」と言っていたらどのぐらい長いか数を数えていました。途中であきるくらいの長さでしたが、最後までなんとか数えて、600を超えていました。
高速ができる前では、大体2時間30分~3時間くらいはかかったかと思うのですが、高速を使うと1時間30分ちょっとくらいでつきました。ほんと、近くなりました。お金は余分にかかりますが…

このプールへ来るのも3度目になりまして、子供たちもなれたもの。ナナは浮輪なしで泳げるようになったのですが、まだ少し息継ぎがうまくいかないみたいです。モエは顔を水に付けられるようになったのですが、浮輪を無くして泳ぐのは、浅いプールでしか無理のようです。
この夏で、モエも浮輪なしで泳げるようなるといいんですけど。何回、プールに連れて行けるかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から夏休み

梅雨もあけたようで、今日から夏休みです。
親にとって、辛い日々がはじまります…だって、学校がある時より早起きしないといけません。ラジオ体操があるから…
早速、今日、ちびたち二人は行ってきたようです。私は行きませんでしたが(^_^;
でも、昔と見ますと、今は楽ですね。私たちの街は、各町内の子供会毎で違うのですが、私たちの住む所では、土日は休み、最初の2週間のみだそうです。私が子供のときは、毎日、かつ、ラジオ体操の後になぜか縄跳びをやっていました。まあ、お陰で高校の時に助かったのですが(私の行っていた高校では体育の授業の際に、縄跳びがあり、各学年ごとに飛び方が決まっていまして、それができないと補習まであったのです)

1学期の通知表を見ましたが、まあまあの内容でした。子供たちが通う学校では、3段階評価でして、二人とも、真ん中が多く、下がほとんどない、という感じでした。
ただ、モエの方は、「整理整頓」「時間を守る」が「がんばりましょう」でした。
確かに家でも、整理整頓はできないですし、集中しかける(好きなことをしかける)と、なかなかやめられない、また、きつい言葉で自分の意見を通そうとする、という特徴的な事がでてきました。
夏休みの間、のんびりと見守りつつ、なんとかしていかないといけないかなぁ、と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光とともに13巻の感想

相変わらずの忙しさにて、間隔が開いていますね…
さて、タイトル通り、「光とともに」の最新刊が気がついたらでていましたので、その感想を少しだけ。

最後の光君のお母さんの手紙、すごく泣けてきました。
どこでも、多かれ少なかれ、こういった障がい児やきょうだい児に対する、偏見はあるのだと思います。
モエの通っている学校でも、やはりあるようですし。

でも、これって、やっぱり知らないことから始まっている事なんですよね。知らないから、自分と違うから…
何度も書いていますが、障がいだって、個性の一つ、背の高さ、右利き、左利きくらいの差、という世の中に早くなってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ夏休み

久々の更新になってしまいました。
PTAの関係が落ち着いてきたなぁ、と思っていたら、今度は仕事が忙しくなってしまいました。

さて、もうすぐ夏休みです。
ナナにとっては、3回目の、モエにとっては初めての夏休みです。
早いもので、モエが入学してから丸3ヶ月が過ぎてしまいました。
夏休みの間には、いつも行っている大学病院にも行ってきます。また、通級指導教室の事もぼちぼち結論をださないといけません。

今のところ、おおきな問題もないようですが、まったく問題がない、という訳でもなさそうで、言い争いになった時など、かなりきつい言葉使いをしているようです。

以前、先生に「夏休みを終えると、色々変わってくる」という話を聞いたことがあります。この言葉はモエに対する言葉ではなかったのですが、なぜか、妙に今のモエに当てはまっているような気がします。
まずは、無事に1学期を終えてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »